柿の木坂の住宅 / House in Kakinokizaka

​周囲をほぼ完全に閉ざされた8m×8mの極小敷地に計画された2世帯住宅。1階に親世帯、2階に家族共用の場(主室)とし若夫婦と子供のためのスペースとしている。屋根裏階の黒いボリュームを浮かせ内部に立面をつくる。

detail

竣 工 1995年6月
計画地 東京都目黒区
用 途 二世帯住宅
敷地面積 74.36m²
建築面積 44.25m²
延床面積 106.31m²
構 造 木造
受 賞 平成7年東京建築士会住宅建築賞
雑誌掲載 新建築1995.01
撮 影 平賀 茂