玉川台の住宅 / House in Tamagawadai

4組の建築家が敷地割りから建物配置、設計までを手がける分譲住宅の新たな試み。一体で開発することの利点を探り、4棟の隙間を通して得られる快適性を追求した。所有区分を超えて広がりのある環境が得られた。

detail

竣工:2005.10

計画地:東京都世田谷区

用途:分譲住宅

敷地面積:242.47

建築面積:120.67

延床面積:192.46㎡

構造:鉄筋コンクリート造

掲載:新建築2006.02​,日経アーキテクチャ2006.09.25