緑が丘のコーポラティブハウス / Cooperative House in Midorigaoka

各住戸(9戸)が中庭を囲むように配置された長屋形式のコーポラティブハウス。

大きな丘の頂きに位置しており、地名に因み「緑の丘」のような環境をつくろうとした。

部屋単位の箱が雁行しつつ積み重なり庭とテラスが立体的に積層し、箱の連なる構成が様々な空間を伴うの集合体をつくる。住戸の生活の場が中庭に面していて、まちと中庭、中庭とテラス、テラスと暮らしが連続した関係をつくる。

detail

竣工:2016.09

計画地:東京都

用途:長屋 9戸

敷地面積:550.05

建築面積:270.72

延床面積:576.66㎡

構造:RC造

規模:地上3階、地下1階

掲載:新建築2017.02

撮影:鈴木 研一